« 雑感 | トップページ | 被害報告 追記 »

2016年10月15日 (土)

被害報告

暫くブログの更新を止めてました。

更新の度、日常での被害が(屋外の超大量動員集スト、カルト車両、カルトヘリのノイズキャンペーン、人外共のストリートシアター、ハイエナ(カルトS価)の尖兵による陥れ工作)何時もより強力になったのと

8月に遠方にいる家族(集スト被害には無自覚)が、被害に遭ったためです(コリジョンキャンペーンか事故誘導による事故)
家族の事故は幸い大事には至りませんでしたが、事故による損失は大きかったです。

先日引っ越しました。
予測はしてましたが、周囲は老若男女のカルト人外が巣食う町内で自宅(アパート)の階下は全く生活感の無い入居者不明の部屋でした(加害工作用で使われているものと思われ、就寝時に音立てをしてくる以外気配が全く無い)隣部屋は案の定工作員が居ました。


閑静な住宅街なので(更にノイズキャンペーンを強調させるために不自然に静かになっている)、
こちらの動きに合わせて、人外側がノイズキャンペーンでのアンカリングをしやすい状態になっていました。

カルトヘリでの攻撃は前の居住地と変わらずです。一時間に4〜5回、間隔が空くか全く飛んできてない時は、自宅の周辺が生活音のフリをしてノイズキャンペーンをしかけてきます。


電磁波による身体への攻撃(皮膚をぴくつかせる)は、転居前は右脚に集中してましたが、転居後は、左脚に集中…どこからと部屋の外、真っ直ぐ向かいに建つ電柱に変な箱(のようなもの)が取り付けられてるのが見えたので、加害装置の一部、なのでは?と睨んでます。
(階下にも加害装置はあるのだろうけど)

他の被害者のかたもやられている、眠らせない、眠らせられる攻撃もやられてます(眠れない時は携帯をポチポチやってると寝落ちするのが常だったのですが、被害を自覚してからは全く眠気が来ない時がある。あと集スト被害に関することを纏めようと頭を働かそうとすると急に眠気が来て眠らされてしまう)


祖父母の代でカルトS価の標的にされてしまったことから始まり、私も生まれた頃から被害を受けていたのだと自覚をし、
被害関連の記事や被害者の方々のブログを読んで…

「運命操作」「(集ストによる)囲い込み」で

ぼんやりとですが、私の被害の場合ですが(他の被害者の方々も一部同じような被害かもしれません)わかってきたことがあります。まだ纏まりませんが(集スト側に思考盗聴されているのは可能性は充分あるので、この時点で人外側に感づかれたかもです)


« 雑感 | トップページ | 被害報告 追記 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 雑感 | トップページ | 被害報告 追記 »

無料ブログはココログ